読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ盲腸はあってもなくてもよいのか

役に立たないものの代名詞のようにいわれる盲腸ですが、本来は重要な機能を持っています。

食物が胃から小腸を経て大腸に達すると、盲暢を含めた大りによって構成する方式は、RCA方式と呼ばれていますが、そのほかにも、様々な研究がされています。

 

三色蛍光面が、点のかわりに細い線になっているものは、クロマトロン式受像機と呼ばれています。シャドーマスクのかわりに、色選別グリッドという細い格子があります。この方式は、多くの電子ビームが蛍光面に当たるので、色がより明るくなります。

 

また、トリニトロン方式というのも開発されました。これは、電子銃が一本だけで、光点が線状になっているものです。

 

 

 ゴルフボールの凹凸はなんのためにある

球技にもいろいろありますが、ゴルフは卓球と並んで、最も小さい球を使うスポーツの一つでしょう。

 

さて、このゴルフボール、表面にたくさんのへこみがつけられています。

 

このへこみは英語でディンプルと呼ばれますが、だてについているわけではありません。このへこみがボールの飛距離に大きく関係しているのです。

 

クラブで打たれたボールは、回転しながら飛んでいきますが、このとき、ディンブルが空気の抵抗を減らす効果をもっているのです。

 

しかも、ボールのまわりの空気の流れを揚力に変えるはたらきかおりますから、ボールの飛距離はぐんと仲びます。

 

ゴルフメーカーの実験によると、ディンプルのあるボールと表面がなめらかなボールとでは、飛距離が三倍以上も違うそうです。